How to Make a Real Website on iPad or iPhone

SimDif アイコン


「iPadでホームページが編集できたらいいな」、「iPhoneまたはiPadだけではホームページが作成できたらいいな」と思ったことはないでしょうか。これまで困難とされていた事を解決する便利なアプリがあります。


SimDifアプリでiPadまたはiPhoneがホームページ作成ツールになります。

SimpleDifferentでWebサイトの作り方が簡単なので自分が得意ではない分野を学ぶことを時間を掛けなくていいです。

ウェブサイトを書き始める前に一つ考えましょう

紙と鉛筆でもいいですから、二つのリストを作りホームページの構成を決めましょう。

★ 題1のリスト:  一般的の人もしくは顧客があなたの事業活動に関して聞きそうな質問を全て書きます。できるだけ彼らが日常生活で使う表現を利用します。

★ 題2のリスト:  インターネットのユーザーがまだあなたのホームページを知らない時あなたの事業活動に関してGoogleサーチなどに入力可能性のある言葉を書き出します。

★ ホームページの構成:  上記のリストをまとめてテーマによってグループ化します。テーマ毎に一つのページを用意すると閲覧者にとっても検索エンジンにとっても解かりやすいホームページになります。


iPhone / iPadアプリの基本操作については以下の動画をご覧ください。

検索エンジンについて

Googleサーチなどの目的は検索語句に対して役に立つホームページを紹介することですからあなたがGoogle社のアドバイスに従って質の高いコンテンツを作成すればあなたのホームページが検索結果に出てくる可能性が高いです。


上記のリストを書いておいてSimDifホームページ作成アプリを使うとWebサイトを作りながらずっと閲覧者の視点を大事にするのが簡単になります。従ってホームページが解かりやすく読みやすくなります。


次にガイド、便利な他者iPhone・iPad アプリ、リンクなどを紹介します。

作成者:iPad